2015年03月06日

話題の商品を展示しました

春とはいえまだ浅く、寒さの名残が感じられる日が続いています。


いよいよ明日は、春の大展示会です。
話題のベッドサイド水洗トイレを、3月7日(土)・8日(日)の2日間で展示します。

高齢化社会が進み、今や4人に1人は65歳以上という時代です。
推計値では、平成72(2060)年には、2.5人に1人が65歳以上、
4人に1人が75歳以上になると言われています。
その中で、介護の問題は切り離せない問題になります。
介護する方も される方にとっても、最も気を使う排せつ介助。
その問題を少しでも改善できる商品 ベッドサイド水洗トイレをご紹介します。


ベッドサイド水洗トイレは、汚物を粉砕し圧送することで、細い排水管を実現し、これまで困難とされていたベッドサイドへ後付できる水洗トイレです。


ベッドサイド水洗トイレでの 生活改善

①家族や介護者に対する気遣いを軽減
②ポータブルトイレのバケツによる汚物処理が不要
③ベッドのすぐそばに置ける為、移動負担の軽減
④オムツ使用によるADL(日常生活動作)の低下防止
⑤オムツ交換の介助負担緩和


施工はおよそ1日で完成し、翌日から使用可能です。

ぜひこの機会に、実物をご覧ください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

イベントお知らせ

3月7日(土)・8日(日)
春の大展示会を開催します


「見て」「触って」「体感」できる地域最大級の
体感型ショールーム

国内一流メーカー、今年の最新キッチン・バス・
トイレ・洗面台等を、同時に比較ご検討いただけます。

無垢フローリング・フロアーは、チーク・なら・桜・竹・杉・
桧・栗・ブラックウォールナットなど九州最大級の品揃えをしています。


楽しみながら、お選び下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


  


Posted by サカモトリビング サカモトリビング|坂本産業